さよなら、ホテルオークラ

DSC09586

このホテルのロビーが本当に好きで、何度も見にいった。

無くなってしまうと聞いて、ミーハーだなとは思いましたが、

少し前ですが、落ち着いている時に初めて泊まってきました。

Details »

深岩石の採掘場へ

P1060069

深岩石は、鹿沼市の鹿沼街道から古峰原街道に入る道の右手の岩山から取れる石のこと、

大谷石と同じ、凝灰岩ですが、強度が違うのが大きな点です。

これを使えないかと、直接採掘場に伺ってきました。

Details »

白河へ

P1050139

 

白河へ、突然思い立ち強行日程で出かけてみた、

お目当ては、白河市図書館と白河ラーメンといった感じで、

Details »

館林へ

P1040989

 

オープンハウスのお誘いがあり、初めて館林へ

久しぶりの建築探訪で、ふらりと美術館へ寄ってきました。

夕日が沈むのがきれいな景色と建築に、少し洗われまして

Details »

思い立って仙台へ

急遽、仙台へ行こうと思い立ち、

初めて、仙台メディアテークを見てきました。

ちょうど大学生時代に、伊東豊雄さんがコンペで取り

そのコンペの案、模型に驚嘆したのを思いだします。

Details »

「そよ風」のセミナーに

そよ風のセミナーとか言っているが、

半分は機会を逃して見学出来ていなかった、

フランク・ロイド・ライト設計の自由学園をようやく拝見

Details »

ステンレス加工


久しぶりに、気分のよい職人さんに出会った。
初めはお互いさぐりさぐりのの状態だったが、
親方からすると、少し話をすれば、私の仕事が分かるらしい。
無事に仕事をして貰えることになり、一安心!

Details »

大谷石

薪ストーブの敷石に使う大谷石を取りに、

久しぶりに、大谷石の採掘場へ行きました。

薪ストーブは、やはりコンクリート+石の上に設置するのがベストです。

簡易な方法もありますが、長期荷重と木下地との相性等を考えると

コストはかかるのですが、最適な方法です。

Details »

直島巡り

恒例の朝うどん、「手打十段 うどんバカ一代」さんです。早朝営業していて人気店です。

この旅始まっていらいの釜玉うどんです。このお店は釜玉バターも人気のようです。

うん、やはり、釜玉うどんはいいですね。今日高松を離れるので最後の讃岐うどん。美味しかったです。

Details »

男木島・女木島

昨日カレーうどんを食べたのに、朝は少し寝坊をしてたのでホテル近くの「根っこ内町店」へ

Details »

土地を読む

新しく計画中の住宅の土地、、、

周辺は農地で、ほぼ360度見渡す限り山、那須のような雑木林でもない。

広くてなにもなくて設計しやすそうと思うが、私には、制約がない土地の方が難しい。

土地の真ん中に桜の木が植わっているだけで、なにかよりどころになる。

これで、土地に見にくるのが4−5回になる。

朝、昼、夜など時間帯によっても土地の表情は変わるし、天気にも左右される。

一つだけ決めたことは、周辺にどんなに家が建ったとしても、

太陽はずっとあたり続ける環境であること、これを利用しようと、

今回も環境創機「そよ風」を採用する事にしようと思う。

あとは、、、耐震等級3でフラット35S(20年金利引下げ)

意外と、これを取得することによるデザインの制約というものは大きい。

それを潜り抜けての、よいデザインを考える。

地震等もありプレゼンが遅れてしまったが、もう少しで模型完成予定!

犬島精錬所

豊島から、フェリーで犬島へ

犬島精錬所は、明治42年に銅の精錬所として開設され、

一時期は、島に社宅、飲食店、旅館が建ち並び、人口4000人に達したこともあったようだが、

銅価格の暴落を受けて、大正8年に閉鎖された。

その後、放置されていたが、廃墟愛好家には有名な所だったらしい。

今回のアートプロジェクトで、保存、再生されて美術館として生まれ変わった。

Details »

豊島美術館へ

豊島美術館は、建築界のノーベル賞とも言われる権威あるプリツカー賞を

受賞したsanna(妹島和代・西沢立衛のユニット)の建築家西沢立衛氏と

彫刻家内藤礼氏のコラボレーション・ミュージアムです。

「新建築1月号」で特集されて、行かなければと思っていた建築です。

Details »

芝棟

茅葺きの屋根は何度も見ているが、
現場監理の途中に美味しい蕎麦を食べにと訪れた
「慈久庵」に、芝棟を実際には初めて見た。
Details »

山桜

伊東豊雄さん、設計のスミカパビリオンの庭の
山桜が見事に満開になりました。

Details »

スタッフ募集

〈スタッフ募集 〉〈 オープンデスク募集 〉

スタッフ及びオープンデスク生を募集しております。
建築に情熱のある方、意匠を本気で目指している方、ご応募ください。

Details »

コールハウス

東京ガスのSUMIKA Projectが、私の事務所の近くで行われていることは
ブログでもお伝えしましたが、縄文建築団には入れませんでしたが、
レセプションに呼ばれ、コールハウスも見学する機会がありました。
焼杉、栗の床、洞窟のような空間、漆喰壁、茶室と藤森建築を堪能しました。

Details »