焼杉の家に、、、

焼杉の家に、久しぶりにメンテナンスも兼ねて伺うことに

焼杉の塀が出来たりして、雰囲気も出てきましたね。

Details »

遅ればせながら、竣工写真をUP

ようやくですが、焼杉の家の竣工写真をHPのWORKSにUPしました。

遅くなってしまいましたが、写真は色々と考えさせてくれるものがあります。

Details »

オープンハウスレポート

オープンハウスに沢山の方がご来場頂きました!

両日で、92組の方にご来場頂きました。

これだけの方に来て頂けるとは、感謝しかございません。

この様な機会を頂いたお施主様にも改めてありがとうございます。

Details »

平出町・焼杉の家 オープンハウス開催!

平出町・焼杉の家
[日時] 2012.04.7-8(土・日) 10:00-18:00
[会場]栃木県宇都宮市平出町
[お問合せ先] 中山大輔建築設計事務所
Tel.028-902-8353 当日090-2770-8187(中山)

Details »

こちらも本漆喰塗り

すごく真剣な表情ですね

こちらの漆喰は、漆喰に寒水石を混ぜて、木ゴテ仕上げ!

混ぜ方、塗り方を少し変えるだけで、表情が違います。

外壁の焼杉に合わせて、少し荒っぽい仕上げの漆喰にしてみました。

写真では分からないと思いますので、是非完成見学会に来て下さい!

Details »

雪の中の焼杉

大雪の中、現場になんとか到着、、

白い雪の中に、黒い焼杉板が映えます。

焼杉自体が関西方面でよく使われているものですので、

雪と焼杉の家の景色はなかなか見られないはずです。

情緒ある風景です。

Details »

焼杉の作り方

ファイヤー!

煙突状に組んだ杉板から、火柱があっっと、、、

いうまに、こんな状態になる。

バーナーで表面だけ焼いた甘っちょろいものではない、

ガッツリと焼くこの方法こそ、野蛮で正統なやり方

Details »

こちらも、現場へ

北側の屋根に、トップライトが三箇所付きました。

これで、小屋裏部屋にも十分な光が届きます。

もうそろそろ屋根を葺けそうです。

Details »

上棟式

最近めっきり寒くなり、年の終わりに近づいてきましたが、

屋根を貼り終え、防水シートで包み、今日上棟式を行いました。

建物も気持ちよく、お正月が迎えられそうです。

屋根が貼られると、3角が強調して現れて空間が強調されてきました。

焼杉の試し焼き等も、そろそろ行う予定です。

10寸勾配の連続化粧垂木

焼杉の家の屋根は、10寸勾配、つまり45°という急勾配の屋根。

その屋根は、SPF材の化粧が連続して並びます。

8間(14.5m)も連続しますので、爽快な感じです。

Details »

上棟です。

とても寒い日になりましたが、上棟を迎えました。

細長いのも面白いのですが、1.5階の高さしか棟がありません。

明日から、化粧垂木がかかっていきます。

そうすると、さらに面白くなりそうです。

Details »

遅ればせながら

地鎮祭も無事に終わり、「平出町・焼杉の家」が着工を迎えております。

引渡、オープンハウス等も重なり、ブログの更新が間に合っておりませんが、

昨日、土間コンクリート打設まで完了しました。

Details »

またまた地盤調査

こんな狭い所で何をしているのでしょうか?

Details »

ちょっと頑張った建築模型!

宇都宮の郊外に建つ、農家のハナレの家の計画です。

東西に長い家になっていて、屋根が三角屋根、矩折になっていて、小屋裏空間が2Fの部屋になっている。

ちょっと、おもしろい2F部分です。ハイジの家と言われてもわからないかもしれないが、

私もイメージの話ですが、三角屋根の妻面に窓がついていて、ペーターと呼んでいたと思う?!

Details »

(仮)矩折(かねおり)の家

宇都宮の郊外に建つ、農家のハナレの家。

南側に畑があり、東西に横長い家。

矩折りとは、直角のこと。屋根が10寸、45度の勾配の家です。

敷地調査をすると、緑のジュウタン

近日、模型を公開予定!

お楽しみに。