ようやくの祝賀会!

IMG_8139

チルチンびとの受賞から、いつかと思っていたのですが、

お施主である松本ご一家と、ようやく都合があいまして、

サカヤカフェマルヨシでお祝いいたしました!

Details »

チルチンびと住宅建築賞

チルチン3

チルチンびと住宅建築賞
若手建築家部門:優秀賞頂きました!

もう若手ではないだろと言われそうですが、
建築界では45歳までは若手のようです。

皆様のおかげです。
お施主M様、施工を担当して頂いた伴工務店様、
ありがとうございます。

http://www.fudosha.com/ad/kenchikusho.html

お話会みたいな、、、

DSC09409

加園・片流れ屋根の家に、ちょっとお呼ばれして住まいについて、お話会なるものをしてみました。

といっても、とても気楽にお話をするだけですが、楽しいひとときでした。

その後に、美味しい料理の数々をご馳走になってきました。こっちがメインかな、

日頃から野菜不足の私には、ありがたい家の畑で取れた料理の数々、、、とても美味しい!

こういう暮らしをされるって、なかなか大変なことですけど、凄く自然な感じにしているのが素敵な所です。

Details »

そろそろ3年

IMG_3898

設計事務所を、始めて8年が過ぎて、

おかげさまで作品も随分と増えてきました、

少しまとめてみようと思い立ち、作品集を作ってみました!

今日は作品集をお届けに、表紙のモデルであるコタロウくんに会いに伺いました。

Details »

ベストショット

加園・片流れの家の竣工写真がいつまでも現像できずにいたのですが、

ようやく、重い腰があがりまして、HPにもアップしましたのでご覧下さい!

しかし、今回のベストショットはこの写真!建築写真ではありませんね、、、

Details »

スミレの思い出

鹿沼へのついでに、gumuちゃんの絵が届いたということで、

想定した場所に飾ってみると、玄関から入ってくると見事に

子虎が愛らしい目で迎えてくれます。絵のタイトルは、

「スミレの思い出」、本当はスミレを眺めているのでしょうが、

あまりにも、見つめられている気がします。

Details »

畑がいい感じに!

4月にお引き渡した頃は、畑はまだ土作りをしていました。

まだ、2ヶ月しか経ってませんが、

畑がニンジン、ジャガイモ、オクラ、パプリカ、モロヘイヤ、茄子等々、、、

一杯植わっておりました。しかも、すべて無農薬です。

畑ごしの建物は、最初にイメージしていた通りになってきました。

Details »

オープンハウスレポート

土曜日は小雨が続くなかでしたが、両日で、97組の方にご来場頂きました。

日曜日は、快晴となりまして本当によかったです。

2周連続のオープンハウスでしたが、こちらも無事に終了することができました。

引越された後にもかかわらずオープンハウスを快諾頂き、

この様な機会を頂いたお施主様にも改めてありがとうございます。

やはり家具等があり、生活感があるとイメージがわきやすいようです。

Details »

鹿沼・片流れ屋根の家 オープンハウス開催!

加園・片流れ屋根の家
[日時] 2012.04.14-15(土・日) 10:00-18:00
[会場]栃木県鹿沼市加園<くらーねの里内>
[お問合せ先] 中山大輔建築設計事務所
Tel.028-902-8353 当日090-2770-8187(中山)

Details »

暖かくなってきたので、植栽

彼岸も過ぎて、少し暖かくなってきたので、植栽工事です。

庭や植栽は、建物と一緒に計画して行きます。

特に私の設計は、内部から開口部を上手く設計することにより、

自然に外部とつながるように心掛けています。

今回のお庭は、、、

Details »

漆喰塗り

左官屋さんの漆喰塗りが、始まりました。

漆喰等の左官材料は、塗り方で、表情が全然違ったものになります。

私は、お城のようにツルっとした漆喰より、

ちょっと光の陰影がでるような深みのある塗り方がすきなのですが、

それほどの厚みを出すのは結構大変、、、という事で編み出した方法が、

Details »

木製建具のこだわり

外部の木製建具が納まってきました。

木製建具は、建具枠との取り合いをきれいに設計してあげると、

断熱性能はアルミサッシより断然すぐれていますし、

気密性も、モヘヤやピンチブロック等を使用すれば大丈夫。

Details »

家具を探しに

今回は、お施主さんの希望もあり、

ダイニングにみんなで囲えるラウンドテーブルを

置くように当初から設計してあります。

そこで、新宿のOZONEへ、昔からお気に入りだった

hao&meiのラウンドテーブルとダイニングチェアを

見てきました。

Details »

外壁塗装

寒空の中、外壁の塗装を行いました。

リボスという自然塗料を2回塗りをして、

ふき取りして仕上げて行きます。

今回は、少し赤の入った色にしてみました。

ずいぶん、印象が変わりましたね。

Details »

寒さにまけず、、

寒さがまた厳しくなってきましたね。

日中はまだ暖かい日が出ているとずいぶんと楽ですが、

ここに来ると、青空と山バックの杉板は映えるななどと、

感心し完成までもう少しと思うと、寒さもなんのそのです。

Details »

杉板押縁張り

正月明け初の現場監理です。

軒先がきれいに納まり、今回は頑張って軒の出1.4m出しています。

段々と細かな打合せが多くなってきましたが、

ついに、外壁も張り始まりました。

Details »

板金屋さんのお仕事

屋根は、着色ガルバリウム鋼板の平葺きとした。

横にラインが入りきれいなで、立てハゼ葺きや、

瓦棒葺きに比べると上品で、落ち着いた仕上りになる。

やはり一枚ものは、いい!

Details »

もうすぐ冬至

 

現場監理に、車を鹿沼へ走らせると、西日が眩しい。

三時半過ぎに現場到着すると、太陽が山に隠れ始めて、

日差しが、夕方になっている。そういえば冬至が近い。

合板が張られて来て、外部廻りが決まってきて、

なんとなく、空間が見えてきたので、現場で少し楽しくなる。

Details »

上棟式

上棟式は、無事に棟が上がったことに感謝し、

職人さん達の、工事の安全を祈願して、

お互い協力して家を作って行こうという会。

最近は、簡略化、省略されたりすることも

ありますが、今回は、しっかりと、

弊串を建てて、破魔矢を飾りました。

Details »

上棟です。

「鹿沼・片流れの家」上棟を迎えることになりました。

登り梁が上がった所で、全体のボリームを確認するため、

ちょっと遠目から眺める、少し引きの写真、

西側の山と、大きな空をバックに登り梁がきれいに並びます。

Details »