もちやはもちや

晴天に恵まれた中、竣工写真の撮影を行いました。

今回は、ご縁があり、写真家:新澤一平さんにお願いいたしました。

良い写真が現像されてくると期待しております。

Details »

手作りスピーカー

久しぶりにスピーカーを手作りで製作してみた。

ちょっとした工作で実に手間もかかる代物だが、

手で作る感覚というものを、久しぶり大切に思う。

Details »

オープンハウスレポート

両日とも暑いくらいのお天気の中、両日で、69組の方にご来場頂きました。

今回は告知も含めて、抑えめにしてのでゆったりとご覧頂けたかと思います。

お施主様のご好意により開催でき、誠にありがたい限りです。

Details »

パナマハットを見てカナルデパナマに行こう!

 

オープンハウスに合わせて、

カナルデパナマは、昼休みなし、特別メニューで営業して頂けます。

メニューは、店主のぶりんの厳選メニュー(いつもと同じなような気が、、、)

五穀米セット、タコライス、グリーンカレー、自家製米粉パンとスープセット

となりました!サービス券を配布いたします、、

当日はもしかしたら混雑も予想されますので、出来るだけご協力ください!

急遽な企画ですが、お遊びとしておつきあいください。

それでは、お待ちしております。

 

パナマハットを見て、ネコヤド商店街を散策しよう!

パナマハットの近くには、ネコヤド商店街という面白いお店が連なっています。

オープンハウスを見て、その後は、そのままネコヤド商店街にくりだしてみては!

きっと、まだ見ぬ鹿沼の魅力が一杯発見できると思います。

Details »

今宮町・パナマハット オープンハウス開催!

今宮町・パナマハット 住宅見学会
[日時] 2012.09.8-9(土・日) 10:00-18:00
[会場]栃木県鹿沼市今宮町
[お問合せ先] 中山大輔建築設計事務所
Tel.028-902-8353 当日090-2770-8187(中山)

鹿沼市の今宮神社の参道に、屋根がハットのような形をした建物が
完成をいたしました。
お客様のご厚意で、オープンハウスを開催させて頂くことになりました。
近隣にはネコヤド商店街として、飲食店、カフェなどがあります。
オープンハウスと一緒に、鹿沼を散策されてみてはいかがですか?

当日に建築相談(無料)を希望方は、住所、氏名、連絡先とご希望時間を記入して
相談希望と記載してメールにてご連絡下さい。折返し、ご連絡致します。
メール:info@nkym-aaa.com

以前に、メールを頂いた方、オープンハウスに来られて芳名帳に
記載された方は、案内状を送付致を予定しております。

※駐車場はありません。予めご了承ください。
近隣の駐車場(鹿沼市役所駐車場、道の駅、屋台)をご利用いただきますようお願いいたします。

※周辺道路で工事を行っている可能性があります。
迂回していただく可能性もございます。

※建物の写真撮影は可能ですが、web・ブログ等の掲載の場合は一言伝えて下さい。

※同業者の方、建築関係の方、営業の方は、受付にてその旨お伝え下さい。

 

漆喰塗りが始まり

写真でみると変な感じですね、、

漆喰を塗り始まり、空間が出来てきました。

あまり、光の入らない敷地でしたので、漆喰が上手く光りを導いてくれます。

Details »

相欠き留め

窓や扉廻りの額縁は、相欠き留め加工している。

大留め加工という、材を45°に切ったのみの材を組み合わせる工法だと、

双方の材がずれ易くて、スキが出やすいので、

相欠き留め加工だと、奥側でしっかりと固定できるためズレが少なく、

スキが大留め加工よりは緩和できる。

Details »

外壁が貼られてきました

外壁が貼り始まりました。

今回は、昔から使い使いたかった赤系色、

周辺環境との調和を考えての、ガルバリウム鋼板一文字葺きです。

学生時代にお世話になった建築家:新田政樹先生の達磨山荘の屋根の色を思い出しました。

住宅特集9907号の表紙を飾っております。

Details »

耐候性鋼板

もう10年近く前になるが、耐候性鋼板を素材のままガツンと使用した建物に

ちょっと衝撃を受けた、手塚さんのキュロロという作品を妻有トリエンナーレで、

見て、表面の安定錆が内部までの腐食を防いでくれて、錆の色が実にきれいなのを覚えている。

Details »

入梅

いまのところ、今年の梅雨は雨が少なくて助かっています。

梅雨入りギリギリで、外壁シート張りで包むことができました。

光庭を上から撮影、着々と外部は作られております。

Details »

変形の方形屋根?!

方形屋根とは、正方形の建物の四方から棟が一点に集まる

四角錐のような屋根をいいますが、

その中にもう一つの45度振った正方形が出現して、

内部の正方形は、陸屋根が乗っていて、

その部分が、外観のハット上になります。

Details »

断熱材は?

断熱材の仕様を教えて下さい?、、、と最近よく聞かれます。

現場によって違う場合もあるが、基本仕様は決めているのですが、

最近の省エネもあって、どんな断熱材を使用しているかは

確かに気になる所と思いますので、ご紹介します。

Details »

上棟式

パナマハットの上棟式、四方固めの儀

お酒、塩、水を撒いて、木槌で四方を叩いて

無事に何事もなく、完成してくれることをお祈りしました。

Details »

隅木と化粧垂木

寄棟の屋根なら角から屋根の頂点に向かって登る梁を

隅木と呼んでいます。今回はそこに化粧垂木が掛かる。

きれいに納めようと、大工さんと打合せ

Details »

上棟です。

2階の床伏を見ると、本当にこの家の形がよく分かる。

四角の中に45度振られた四角が見える。

形で遊んでいる訳ではなく、意味が合っての策だが、

これが、住まいに何をもたらすかが重要なところ

Details »

鉄骨階段

久しぶりに鉄工所へ、外部鉄骨階段の検査です。

といっても、今回はこの鉄骨がほとんど見えないディテール

木で覆ってしまいますので、そんなに見えないのですが、

その分、構造的に頑張っていますので、

しっかりと検査です。

Details »

更新がされてませんでしたが、、、

オープンハウス等で、更新を怠っておりましたが、

着実に、パナマハットも着工しております。

上棟が連休明けくらいの予定で進んでおります。

写真は、地盤改良工事を行ったところ

Details »

またまた地盤改良判定

「あと少しでしたね」と地盤調査会社から言われるが、、、

鹿沼は地震時にも被害が少なかった事から、地盤はよいのではと、

思っている人が多いが、震源地からの距離が遠いということで、

調査会社の鹿沼地域の地盤データは総じてあまりよくないそうです。

Details »

鹿沼・ブラウンハット

鹿沼の旧市街地にの中に、外界とはすこし遮断した形をし、

内部に、小さな自分だけの庭を持つ。

屋根が、ハットみたいな形状にたまたまなったので、

赤茶色の板金仕上げで、ブラウンハットです。

Details »