今週末に住宅見学会です!

IMG_9549

来週には梅雨入りするかもとの事です、今週末はお出掛けついでに見学会に是非いらしてください。

黒羽って、なにかありますか?との話をチラホラ頂きまして、、、

家族おすすめコース、那珂川水遊園〜見学会〜道の駅伊王野でお蕎麦と直売所で新鮮野菜〜那須に遊びに、、、

なんていかがでしょうか? 写真は行列ができる事で有名な伊王野のお蕎麦です。

 

Details »

 住宅見学会のご案内!「黒羽町・継の家」

DM

黒羽町・継の家
[日時] 2017.6.3-4(土・日) 10:00-17:00
[会場]栃木県大田原市北滝176
[お問合せ先] 中山大輔建築設計事務所
Tel.028-902-8353 当日090-2770-8187(中山)

お客様のご厚意で、オープンハウスを開催させて頂くことになりました。
大田原市(旧黒羽町)の、のどかな田園風景の中に建つ住まいです。
農家住宅の母屋を2世帯住宅へと建て替えました。
世代から世代へ、親から子へ、子から孫へ、
以前に母屋の姿と記憶を、新しい住まいに継いでおります。
美しい空の中を泳ぐ、鯉のぼりが迎えてくれます。
今後の住まいづくりの参考として頂ければ幸いです。

住宅見学会は、今回予約制ではありませんのでご自由な時間でお越しください。当日に建築相談(無料)を希望方は、住所、氏名、連絡先とご希望時間を記入して、相談希望と記載してメールにてご連絡下さい。
折返し、ご連絡致します。 メール:info@nkym-aaa.com

以前に、メールを頂いた方、オープンハウスに来られて芳名帳に
記載された方は、案内状の送付を予定しております。

見学会場近くに駐車場を確保しておりますので、当日は案内に従って駐車ください。

※建物の写真撮影は可能ですが、web・ブログ等の掲載の場合は一言伝えて下さい。
※同業者の方、建築関係の方、営業の方は、受付にてその旨お伝え下さい。

設計監理:株式会社中山大輔建築設計事務所
工事施工:有限会社平政工務店

 

田植えと鯉のぼり

DSC01725

黒羽町までの道は、田植えの時期を迎えており、

気持ちのよいドライブとなっています。

建築中の現場でありますが、見事な鯉のぼりがなびいております。

これだけの場所ですと、鯉も気持ちがよさそうです。

Details »

春のきざし

DSC01536

温かくなってきましたね。畑も、だんだん春めいてきました。

畑の奥に、建築中の建物に西側が見えています。右側には大谷石蔵。

立派な松の木に隠れております。

住まいの佇まいは、この位控えめな位がここには合う気がします。

何十年も昔から、そこに存在していたかのような佇まい

Details »

ここからが変わらない、、、

DSC01447

外部はほぼ固まってきまして、あとは左官工事を待つばかり

外部も内部も、ここから細かな造作工事に入りますので、

なかなか、目立って変わった感じがまったくないんです。

けど、ここが一番監理では細かな打合せをしております。

Details »

北庭、北窓、

DSC01080

やはり、黒羽町はちょっと宇都宮に比べると寒いですね。

屋根板金が貼られてきまして、2階のバルコニーが際立ちました。

この屋根にも、太陽熱空気集熱式パッシブソーラー「そよ風2」が設置されます。

Details »

賑やかな上棟式

DSC01023

黒羽の上棟式は、親戚一同集まって賑やかな上棟式となりました。

今も風習が残っているって素晴らしいですね。

朝から、赤飯を炊いていて、いい風景でした。

Details »

年内になんとか形になりそうです。祝上棟!

dsc00914

「黒羽町・継の家」ですが、無事に建方まできました。

隅木が納まったので、大工さんも一安心です。

写真は、大屋根から飛びでるバルコニー、

Details »

北へ

90

県北の仕事がチラホラとありまして、

敷地レベル測量→チャウスランチ→手刻み見学→配筋検査と巡ってきました。

スタッフ一同で勉強も兼ねての息抜きと思っていましたが、ほぼ勉強、、

Details »

「黒羽・継の家」地鎮祭!

dsc00765

「黒羽・継の家」が地鎮祭を迎えることになりました。

小さな手が見えますが、打合せの時はお腹の中で、

地鎮祭には、もうよちよちと歩いておりました。

この家は、古い入母屋の家を次の世代へと継いでいく住宅です。

Details »

黒羽町・継の家

tDSC02933-2

旧黒羽町のまわりを田畑で囲まれた、代々の農家さんの母屋の建て替えです。

大きな門と、大谷石の蔵、離れがあり、古い母屋も入母屋のきれいな住まいです。

古いものを極力残して上げたい所ですが、断熱なし、基礎もなく束であり、

その住まいの面影を新しい住まいに継いであげようと考えました。

Details »