竣工写真が出来上がりました!

08main2

宇都宮・屋根の家の竣工写真が出来上がりました。

写真家は、いつもの藤本一貴さん、ちょっと写真家さん泣かせな空間でしたが、

見事に空間に広がりを表現して頂きました。

よろしければ、HPをご覧下さい!

2週連続オープンハウス開催!

yane-oh

宇都宮・屋根の家
[日時] 2016.4.16-17(土・日) 10:00-17:00
[会場]栃木県宇都宮市豊郷台
[お問合せ先] 中山大輔建築設計事務所
Tel.028-902-8353 当日090-2770-8187(中山)

Details »

大工さんが作る家具!

DSC00850

外壁の吹付塗装が終わりました。

外部はこれで一段落です。

そろそろ足場も外せるかなといった状況へ

中では、大工さんが家具を製作中!

Details »

すすむようで、すすまない、

DSC00531

外壁というか、屋根の続きで、そのままガルバが貼られてきました。

ようやく、板金が終わり、外壁左官下地に移れそうです。

この現場、現場監督、大工より、色々といままでで一番難かしい、、、と言われて、

工期もちょっぴりのびてきました、、、

Details »

ひろーい階段

IMG_7063

玄関入ると、間の前に広ーい階段が!

両側には、飾り棚がつきまして、楽しげな階段です。

吹抜けてはいますが、上階まで目線が通らないように設計しております。

Details »

屋根が葺き上がりました!

DSC00137

角地ですので、北、西側に下がる大きな屋根が葺きおわりました。

威圧感をなくし、街に溶け込むためのデザインですが、、、

いまの所は、ご近所から注目されているようですが、馴染んでくるでしょう、

Details »

屋根の家の屋根が

DSC00035

屋根の家が、そろそろ板金工事に突入という時に、

雨にたたられて、、いまだ屋根が葺き終わりません。

晴れてと祈るばかりです。

Details »

上棟式!

DSC09691

 

こちらは、上棟式を迎えました!

伴さんの祝詞は、毎度上手くなっております。

今回も、前の日から練習をしてたとの事、、、

そろそろ、木遣り歌もお願いしようかと思っております。

Details »

ようやく上棟!

R1058868

難しい手加工と現場刻みにより、なかなか建方が遅れて

ここの所雨が続いて伸び伸びになっていた建方ですが、ようやく棟が納まりました。

祝上棟です!

大工さん泣かせの物件ですが、面白い形に出来上がってきております。

Details »

梅雨の影響

IMG_2627

梅雨の影響を受けて、こちらは掘削と基礎工事が結構遅れております、、、

ようやく、梅雨の合間にコンクリート打設を迎えまして、一安心

Details »

現場スタート!

DSC05079

 

地鎮祭から、しばらく経ちましたが、

基礎工事が始まりました、掘削工事からですが、

基礎工事が凄く大変な現場なんですが、半地下が出来ます!

半地下の部屋って実は凄く夏涼しくて、冬暖かい部屋になります。

基礎工事だけで、2ヶ月位かかりそう、、、、

 

 

地鎮祭!

R1057133

 

長い長い見積調整を経て、ようやく「屋根の家」の地鎮祭を迎えることが出来ました。

温かくなってきましたので、春からの絶好のスタートです!

Details »

市街地ですが、傾斜地みたいな敷地

R0023436

こちらも地盤調査を行いました。

こちらの家は、なんだか反響が大きくて、「超合金ロボみたい」とか言われておりますが、

そんな事にならないようにします。

茅葺き屋根(どちらかというとイギリスの)のようなイメージを思い描いているのですが、、、

宇都宮・屋根の家

MS02

 

宇都宮市の閑静な住宅街に建つ、大きな屋根のかかった住宅です。

お客様と色々と土地を探してたどり着いた場所が、北西の2面道路の傾斜地で、

南側に大きな住宅が建っているという土地という厳しい条件の中から、

このような形が生まれました。

Details »