2016年第5回チルチンびと住宅建築賞 受賞!

01mokutate

「下野・西庭の家」が、

チルチンびと住宅建築賞 45才以下建築家部門にて、佳作を頂きました。

 

去年の「加園・片流れ屋根の家」に続いての受賞となり、

賞を頂けるという事は、施主さんはじめ、

施工の佐藤材木店、仁平監督、斉藤大工、工事関係者の皆様のおかげです。

今後も、丁寧に設計活動を続けて日々精進してまいります。

 

第5回チルチンびと住宅建築賞

主催:株式会社 風土社

審査委員長:泉 幸甫

審査委員:田中敏溥、大野正博、藤井 章、横内敏人、松本直子、水澤 悟、古泉 丞、植久哲男

http://www.fudosha.com/ad/kenchikusho.html

3棟上棟!

dsc00862

北側の3棟が上棟しました。南側の3棟は再来週に立ちます。

北側は日照を確保するのが難しいので、真ん中は距離を取って南向き

端の2棟は東向きの住まいとしております。

目の前に建物がそびえて立っているのに、南向きの家を作る必要なないと思いまして。

さて、並び立つ住まいの形、年内に姿が出てきそうです。

跳ね出すって

dsc00851

こちらは、大工さんが結構入ってくれてまして、

あっと言う間に、天井にサツマヨシベニアが貼られました。

右側に木製建具が入って来ますが、今回はその廊下が跳ね出し構造となっており、

大工さんと色々と話合い、計算上と構造の感覚、大工の感覚、設計の感覚、

すべてが上手く揃うことが難しいのですが、方向は見えたのかなと思います。

あとは、裏付けを取ってすっきりとした跳ね出しが出来る予定です。

Details »

北へ

90

県北の仕事がチラホラとありまして、

敷地レベル測量→チャウスランチ→手刻み見学→配筋検査と巡ってきました。

スタッフ一同で勉強も兼ねての息抜きと思っていましたが、ほぼ勉強、、

Details »

広いバルコニー

dsc00779

「中一の沢・光庭のある家」ですが、ずいぶんと大工工事が進んできました。

市街地では洗濯物や布団を干す場所がなかなか確保できません。

こちらの家は、2世帯住宅なので、2世帯共有で屋根付きの大きなバルコニーを確保!

男の子3人分の洗濯物も楽々と干せそうです。

Details »

喜連川・桜ヶ丘の家も竣工写真が出来ました!

r_95a6536

喜連川の家が、6月のオープンハウスの時には、外構が完成しておりませんでしたが、

お施主様自ら、クラピアと芝を植えて、見事に一面緑に仕上がりました。

段々の敷地は、リビングと繋がったBBQも出来るスペースに、

下は、ハレルくんのドックランと小さな畑が出来ました。

楽しそうなお庭になりまして、一安心!

竣工写真も完成いたしましたので、HPのworksをご覧下さい!

「黒羽・継の家」地鎮祭!

dsc00765

「黒羽・継の家」が地鎮祭を迎えることになりました。

小さな手が見えますが、打合せの時はお腹の中で、

地鎮祭には、もうよちよちと歩いておりました。

この家は、古い入母屋の家を次の世代へと継いでいく住宅です。

Details »

栃木・大塚の家竣工写真up

_95a6394

HPに「栃木・大塚の家」の竣工写真をupしました。

いままでになく障子を多用した空間です。

いつもより光が柔らかく、引き延びている感じが出たかなと、

よろしければ、見て下さい。

いばらきデザインセレクション2016受賞!

courtyard02

児童養護施設「茨城育成園」が、いばらきデザインセレクション2016において

デザインセレクション部門選定を頂きました。

やはり、いくつになっても賞を頂くというのは嬉しいものです。

社会福祉法人慶育会様、茨城育成園の深谷園長をはじめ、

施工を担当して頂いた柴木材店含めて、関わった沢山の方にお礼申し上げます。

Details »

金井台レジデンス

1u2a4770

集まって住むときの形

宇都宮の市街地に計画している、6棟の戸建ての賃貸住宅です。

賃貸住宅でも、新しい価値をそこに見いだせることは出来ないか?

様々な制約のある中で、地味ですが、地味に頑張ってみました。

 

Details »

グループホーム「あんずの里」竣工写真!

11oval-night

グループホーム「あんずの里」の竣工写真をHPにアップしました。

楕円形の中庭がきれいに映っております。

覗いてみて下さい!

http://nkym-aaa.com/

上棟を迎えました!

dsc00413

ここの所雨が多くて、上棟を迎えるも建物はブルーシートで覆われております。

廻りを住宅に囲まれた敷地も久しぶりで、建物の形が分かりにくいですが、

2階部分が少しキャンチしているのが特徴になります。

Details »

矢板・焼杉の家の竣工写真が出来上がりました!

_95a5003

「矢板・焼杉の家」の竣工写真が出来上がりました。

三角形の家は、外観も内部も面白い写真となりました。

写真家は、いつものお願いしている藤本一貴さん!

私が現場で建物の写真を取っても、

内部はパースが効きすぎて嘘っぽいなとか、

外部は、立体感がないなとか、

これはどうやって撮影したらいいのだろうと悩んでおりましたが、

やはりプロです。見事に良さを引き出してくれます。

よろしければ、HPをご覧下さい。

グループホーム「あんずの里」施設見学会のお知らせ!

top

グーループホーム「あんずの里」内覧会
[日時] 2016.09.10(土) 10:00-15:30
[会場]社会福祉法人慶育会/茨城県筑西市茂田1790-1
[お問合せ先] 中山大輔建築設計事務所
Tel.028-902-8353 当日090-2770-8187(中山)
メール:info@nkym-aaa.com

当事務所茨城県筑西市で進めてまいりましたグループホームが完成を迎えます。
入所者計14名(男女別ユニット各々7名)の小規模木造施設となります。
楕円形の中庭が印象的な建築となっております。
事業主体である社会福祉法人慶育会の御厚意により、
施設内覧会を開催させて頂けることとなりました。
施設には入所者に快適に過ごして頂けるように、
空気式太陽熱利用システムであるOMソーラーを搭載されております。
是非ご高覧賜りますようお願い申し上げます。

設計監理:株式会社中山大輔建築設計事務所
工事施工:株式会社柴木材店
(施工協力)株式会社OMソーラー

高根沢・セブンハウス

01

水平ラインがきれいに見えるように、奥行きと、屈曲が水平を際立つように、

軒を深く、建物に陰ができるように、高さは外からは感じないように低く、

Details »

墨入りモルタル

DSC00051

初めて墨入りモルタルを土間に使ってみることにしました。

洗い出しとは違って、墨の調合具合によって色がきまるようですが、

墨に、麻墨を使ったサンプルも現在作成中ですが、どうなるか楽しみです。

Details »

黒羽町・継の家

tDSC02933-2

旧黒羽町のまわりを田畑で囲まれた、代々の農家さんの母屋の建て替えです。

大きな門と、大谷石の蔵、離れがあり、古い母屋も入母屋のきれいな住まいです。

古いものを極力残して上げたい所ですが、断熱なし、基礎もなく束であり、

その住まいの面影を新しい住まいに継いであげようと考えました。

Details »

オープンハウスレポート!

tDSC03468

オープンハウスは良い天気に恵まれまして、

DMとブログのみでの告知でしたので、ゆったりとした見学会となりました。

ご来場頂いた方、誠にありがとうございます。

Details »

オープンハウスのご案内!

DM

鹿沼・樅山の家
[日時] 2016.7.30-31(土・日) 10:00-17:00
[会場]栃木県鹿沼市樅山
[お問合せ先] 中山大輔建築設計事務所
Tel.028-902-8353 当日090-2770-8187(中山)

お客様のご厚意で、オープンハウスを開催させて頂くことになりました。
田畑に囲まれた静かな場所に 小さなアトリエを持った住宅が完成しました。 建物の端から端まで、杉の半貫天井が広がり、くの字に折れた平面が 空間に繊細さと奥行きを与えてくれます。 漆喰の壁、木製建具、無垢の床、い草の香る和室・・・・ ひとつの理想的な暮らしの箱を体感しに、是非いらして下さい。 今後の住まいづくりの参考としていただければ幸いです。

Details »

地鎮祭!

DSC02516

「中一の沢・光庭のある家」が地鎮祭を迎えました。

敷地内の建て替え工事ですので、解体工事を終えての地鎮祭となりました。

最近ご相談の多い、2世帯住宅です。

地鎮祭で、家族7人が並んだ姿を後ろから見ると、なんだかいいものです。

年度末完成を目指しております。

Details »