「鹿沼・ピタゴラハウス」

いろいろは方法があると思いながらも、最終的にピタゴラスの定理を使って長さを求めることになり、

要するに、また三角のような形の家を設計することに、、、(笑)

散々四角形と格闘した上での、すっきりとした三角形なのですが、なんだか、ちょっと悔しいので、、、、

正面の綺麗な片流れ屋根の流れる面だけ公開!

袋小路の敷地なので、こちらの面以外はほとんど見られることがない。

なら、三角形とバレないかもしれない、、という事で、正面以外は見せません。。。