那須と烏山で地鎮祭!

ほぼ2棟同時に着工を迎えることができました。

こちらは、烏山大金の地鎮祭を温かな春の陽気の中迎えることができました。

周囲も田畑と雑木林に囲まれた環境のよい所で、平家の家が似合いそうです。

Details »

秩父へ木材を選びに!

ヒノキとサワラって、枝も木目も似ている兄弟のような木なんですが、

秩父の山では、寒くてヒノキが育たなかった場所に、寒さに強いサワラを植えたそうで、

栃木に比べると、サワラが多くとれるそうです。

そして、どうやって見極めるか? 葉っぱの後ろが少し白いのがサワラの木だそうです。

製材された状態では、私はいまだに見極めがつかないのですが、節の辺りでわかるそうです。

木材ももっと勉強が必要ですね。さて、そんなことで秩父の山へ行ってきました。

Details »

那須塩原・ (仮)バウハウス

DSC00255

那須塩原にて、新しい住まいがスタートしました。

正面ファサードは、尖った船首のような屋根が見えます。

いつも家のタイトルが難しいのですが、ドイツ語で船首をbowと呼ぶそうでとりあえずです。

バウハウス(bauhaus)とかかっているいると思われると、違うだろ!といわれそうなので、、、

久しぶりに45度振っています!

Details »