中山大輔建築設計事務所

TEL 028-902-8353
FAX 028-902-8354
info@nkym-aaa.com

Copyright 2006 Nakayama Architects All Rights Reserved

オープンハウスのご案内!

鹿沼・樅山の家
[日時] 2016.7.30-31(土・日) 10:00-17:00
[会場]栃木県鹿沼市樅山
[お問合せ先] 中山大輔建築設計事務所
Tel.028-902-8353 当日090-2770-8187(中山)

お客様のご厚意で、オープンハウスを開催させて頂くことになりました。
田畑に囲まれた静かな場所に 小さなアトリエを持った住宅が完成しました。 建物の端から端まで、杉の半貫天井が広がり、くの字に折れた平面が 空間に繊細さと奥行きを与えてくれます。 漆喰の壁、木製建具、無垢の床、い草の香る和室・・・・ ひとつの理想的な暮らしの箱を体感しに、是非いらして下さい。 今後の住まいづくりの参考としていただければ幸いです。Read More

地鎮祭!

「中一の沢・光庭のある家」が地鎮祭を迎えました。

敷地内の建て替え工事ですので、解体工事を終えての地鎮祭となりました。最近ご相談の多い、2世帯住宅です。

地鎮祭で、家族7人が並んだ姿を後ろから見ると、なんだかいいものです。年度末完成を目指しております。

Read More

ようやくの祝賀会!

チルチンびとの受賞から、いつかと思っていたのですが、お施主である松本ご一家と、ようやく都合があいまして、サカヤカフェマルヨシでお祝いいたしました!

しかも、個室をご用意して頂いた上に、よく考えると、その個室は自分で設計して、砂漆喰を塗った壁、懐かしさとともに、最高の食事会となりました。

お祝いなので、昼間からワインを空けましたが、昼からワインっていうのも最高ですね。

Read More

韓国で記事になったようです!

以前、ドイツからhomifyの掲載依頼があって、

だんだんの家が記事になりましたが、
https://www.homify.jp/ideabooks/26063/homify-360

今回は、「中庭の家」が韓国で記事になったようです。
https://www.homify.co.kr/ideabooks/885423

なんだか、グローバルな時代になったものですね!
毎週のように、なんらかの英文メールと四苦八苦、、、
英語の勉強しないとですね。

内部造作へ

夏のような天気が続く日に、久しぶりになってしまった鹿沼の平屋の家へ

中に入って、長くのびた軒をみると少しひんやりとした感覚になります。

鹿沼の田舎の景色が続くパノラマの木製の開口部です。

Read More

スタッフを再募集!

スタッフを募集しております!

業務拡大につき、若干名のスタッフを募集しております。
小さな事務所ですので、仕事は設計から、現場にも、すべての内容に関われます。
建築に対して意欲・情熱のある方、ご連絡をお待ちしております。Read More

2週連続オープンハウス開催!

宇都宮・屋根の家
[日時] 2016.4.16-17(土・日) 10:00-17:00
[会場]栃木県宇都宮市豊郷台
[お問合せ先] 中山大輔建築設計事務所
Tel.028-902-8353 当日090-2770-8187(中山)

お客様のご厚意で、オープンハウスを開催させて頂くことになりました。
豊郷台の閑静な住宅街の一角に、大きな屋根の住まいが完成しました。
住まいづくりの参考にして頂ければ幸いです。Read More

地鎮祭!

平屋の家が完成して、平屋の家がまた建ちます!

竣工した平屋をみて、改めて平屋っていいなと思っていた所こちらも、紆余曲折を経て、着工となりました!

秋頃完成予定でおります。

Read More

晩餐会!

オープンハウスも無事に終了しまして、お施主様、現場監督、大工さんと食事会をいたしました。

ものすごい料理が並びまして、大変楽しい会となりました。

Read More

追い込み!

お庭に造園屋さんが、入りまして、現場打合せ。

小さなお庭ですが、良さそうなお庭になりそうです。今回は、めずらしくアオダモがシンボルツリーに

Read More

OH予約状況

今週末のオープンハウスの予約状況です。
今回は、ゆっくりとご見学頂きたいと考えまして予約制とさせて頂いております。
特に建築相談のある方は、予約して頂けるとゆっくりとご案内と相談ができると思います。
招待状を送付させて頂いた方で、お時間が分かる方は直前でもご連絡頂けるとありがたいです。
見学をご希望の方は、メール(info@nkym-aaa.com)に、ご住所、お名前、連絡先、希望時間を書いて
送付下さい。Read More

深い軒

今回、久しぶりに「小割杉板目透し張り」の軒天としました。

とても細かいので張るのが大変ですが、きれいに目地を取りながら、施工して頂いております。

Read More

すすむようで、すすまない、

外壁というか、屋根の続きで、そのままガルバが貼られてきました。

ようやく、板金が終わり、外壁左官下地に移れそうです。この現場、現場監督、大工より、色々といままでで一番難しい、、、と言われて、工期もちょっぴりのびてきました、、、

Read More

富士見ヶ丘・クリステルハウス 地鎮祭!

少し曇りのお天気でしたが、無事に地鎮祭を迎えることができました。

ところで、家の名前を付けるのが最近大変になってきておりまして、、、

あまり考えずに、家の名前をクリステルハウスと名付けたのですが、、、

グーグルで意味を検索されたりしたようですが、、左に斜め45度に振られていて、それがきれいに見えるから、、、、です。

Read More

杉板押縁張り

少し雪の残るなか喜連川へ、やはり宇都宮に比べると少し寒く感じます。

久しぶりの喜連川の現場です。

遠くからみるとあまり変わらないかもしれませんが、外壁に押縁が張られてきました。

Read More

壁面本棚

本が大量にあるけど、そんなに見ないけれども、やっぱり本は捨てられない。

そんな人いますよね、、、私も、その一人です。建築の専門書から、小説から、おおよそは事務所に置かせて頂いておりますが、家にも、実家にも沢山預けていて、けど捨てられない、、、

今回のお施主様も、大量の本をお持ちになっておられまして、、、

それなら、壁面本棚!ってことで、階段と絡めて、いままでで一番大きな本棚を作成しております。

Read More

鹿沼へ

玄関庇がきれいに納まりました。

こちらは、構造材を現しで垂木を流し、和風な納まりですが、跳ね出していて、玄関柱はなしで、ちょっとだけ頑張ります。

Read More

こちらの外壁は、、

打って変わって

こちらの外壁は、ちょっとワイルドに八溝杉の押縁張りです。

写真はまだ押縁を施工しておりませんので、隙間が見えます。

というのも、この板は実の部分がなく、目透張りの状態です。木材は、湿気を含むと伸び、乾燥すると縮んだり、反ったりしますので、その部分を考慮しての隙間です。

Read More

外壁の風合い

いよいよ、外壁工事に突入しまして、まず、左官屋さんに軽量モルタルを塗って頂き、その上から、ファイバーメッシュと呼ばれる割れ防止材を表面にきれいに埋めていきます。

Read More

焼杉をまた焼いてみました!

外壁は、久しぶりの焼杉となりました。

最初は、左官の白イメージも有り、チーズケーキみたいに考えていたのですが、最終的には、焼杉に落ち着きました。ですので、チョコレートケーキに変更です。

まずは、杉板の乾燥状況をチェックします。乾燥した杉板でないと、表面が着火しにくく不均一な焼き目になってしまいます。

Read More

地鎮祭を行いました!

先週の事ですが、快晴の空の下にて、グループホーム「あんずの里」が、滞りなく地鎮祭を終えることができました。

これから、夏完成までしっかりと監理に邁進してまいります!

筑西・あんずの里 グループホームプロジェクトスタート!

筑西で進めて参りましたグループホームが、2016年スタートする事になりました。

南側に、小さな雑木林があり、大きな道路から奥に入っており、落ち着いた雰囲気を出しております。

年末もギリギリ詰めの作業でしたが、現在着工に向けて奮闘中、、そろそろ地鎮祭です。

Read More

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

今年のお正月は、遠くへの旅を断念し、久しぶりに実家へと帰省いたしました。

写真は1月2日の快晴の富士山です。いつもより雪が少ないですね。

少しゆっくりとする事ができました。

気持ちも新たに、本年も、よろしくお願い致します。

茨城育成園竣工写真

2015年の締めくくりに、なんとか竣工写真が間に合いました。

よろしければ、HPに竣工写真を載せましたので、ご覧下さい。

今年も、住宅から、大好きなパン屋さん、そして、大きなプロジェクトに携わる機会を頂き、数年にわたるプロジェクトが、「リライフトータス」「茨城育成園」と無事に竣工を迎えることができました。

苦労、苦難ばかりが思い起こされますが、竣工を迎えて、お施主様の声を聞いたり、喜んで頂いていると、すべて吹っ飛びます。

ありがとうございます!

ペレットストーブ

よく考えると、いままですべて薪ストーブで、ペレットストーブは初めてです。

お施主様から、ずっと相談されていたペレットストーブを設置することとなりました。

これで、冬は「そよ風」とペレットストーブとお日様で、さらに暖かく快適になり、そして、自然なものにエネルギーが移行できるのが一番です。

Read More

くの字に曲がる

この建物は、くの字にシンメトリーに曲がった平屋なんです。

建て方が終わり、ずいぶんと内部空間がしっかりしてきましたが、くの字に曲がったことによる、空間的な広がりが出てくれるのではと期待しております。

Read More

冬仕度

現場に行くと、大量の薪が積み上げられておりました。

お施主様が、薪を頂いたそうでして、結構乾燥しているので、今シーズンにも使えそうな薪です。

暖冬と言われておりますが、冬仕度をしないとですね。

まずは、スタットレスからです、、、

Read More

ArchiDaily.comに掲載!

海外の建築の動向がよく分かるので、よく拝見していたHP
ArchiDaily.comから、まさかの掲載依頼!
英語翻訳に苦戦し、ドローイング作成に時間がかかり、かなりお待ち頂きましたが、ようやく掲載となりました。
海外の人の反応は、いかがなもんなんでしょうか??

http://www.archdaily.com/778704/kitsuregawa-nakayama-architects?fb_action_ids=977225292357631&fb_action_types=og.likes

上棟式!

天気も良く、上棟式を執り行うこととなりました。

傾斜地の上棟でしたので、段基礎との取り合い等上棟が上手くいくか心配でしたが、すべて上手く行き屋根まで掛ける事ができました。

Read More

大工工事完了

この現場は、2名の大工さんがずっと入って頂いていましたので、あっと言う間に壁も立ち上がりまして、大工工事は完了です。

いよいよ仕上げ工事に突入となります。

Read More
Privacy Settings
We use cookies to enhance your experience while using our website. If you are using our Services via a browser you can restrict, block or remove cookies through your web browser settings. We also use content and scripts from third parties that may use tracking technologies. You can selectively provide your consent below to allow such third party embeds. For complete information about the cookies we use, data we collect and how we process them, please check our Privacy Policy
Youtube
Consent to display content from Youtube
Vimeo
Consent to display content from Vimeo
Google Maps
Consent to display content from Google